CMS構築における発注の「キモ」!?RFP作成手法セミナー【2/28開催 キノトロープ】

キノトロープ主催「RFP作成 ノウハウセミナー」2月28日(金)に開催【参加費無料】
よろしければこちらもご覧ください

開催概要

CMS構築を制作会社などの外部業者に発注する場合、RFP(提案依頼書)は欠かせません。
RFPを作成することで、発注業者との認識のズレをなくすだけでなく、口頭での説明やあいまいな発注でプロジェクトを進めた場合に起こりがちな予算超過やスケジュールの遅れなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

しかし、RFPはただ作れば良いというものではありません。
そのRFPをもとに発注業者(制作会社など)は、提案・制作を進めるため、RFPをうまく作成できるかどうかで、そのプロジェクトの命運が決まると言っても過言ではないくらい、RFPは発注の「キモ」となります。

そこで、当セミナーでは、CMS導入プロジェクトを成功させるためにどのようなRFPを作成すれば良いか、押さえておくべきポイントを徹底解説します。

対象

下記のようなニーズ・悩みを抱えている方にオススメです。

  • Webサイトリニューアルを検討中の方
  • CMS導入・リプレイスを検討中の方
  • CMS構築プロジェクトがこれからスタートする予定の方
  • CMS導入・リプレイスによるリニューアルが決定しており、RFP作成で困っている方

開催概要

開催日時:2014年2月28日(金) 15:00~17:00(14:30開場)
会場:株式会社キノトロープ 1F会議室
     〒151-0065 東京都渋谷区大山町45-14
定員:20名
参加費:無料
その他:セミナー後、ご希望がございましたら個別のご相談を承っております。(無料)

▼詳細・お申込み
http://www.kinotrope.co.jp/seminar/index.html

アジェンダ

▼第1部 CMS構築プロジェクトを失敗させないために

「要件が違った」「予算超過した」「スケジュールが遅れた」などと後悔しないために、CMS構築プロジェクトでは、RFP作成は重要です。
なぜRFPが必要なのか、プロジェクトを成功させるRFPを作成するために大切なRFP作成における基本的な考え方を説明いたします。

▼第2部 RFP作成のポイント

RFPは重要とは分かっているけれど、いざ作成してみると「どう書けばよいのか」「どんな項目が必要なのか」などと頭を悩ませるWeb担当者の方も多いようです。
そのような悩みを解決すべく、RFP作成の具体的手法と作成におけるポイントについて、プロの視点から徹底解説します。

詳細・申し込み

以下サイトからご確認ください。

http://www.kinotrope.co.jp/seminar/index.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

GTA
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス