売れるサイトで大事なのは顧客視点でデータを追うことだ! 〜サンクトガーレンで実践〜 「コンセプトダイアグラム解析」ライブ提案セミナー 2013年12月16日開催のお知らせ

清水誠氏 講演!マーケティング施策の効果や改善ポイントを、サンクトガーレンに生プレゼン!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社(BST)は、
売れるサイトで大事なのは顧客視点でデータを追うことだ!
〜サンクトガーレンで実践〜「コンセプトダイアグラム解析」ライブ提案セミナー
を、2013年12月16日(月)に開催いたします。

本年11月に当社社外CAOに就任した清水誠氏が登壇する本セミナーでは、サイト内検索を導入したサンクトガーレンのサイトから得られたWeb解析のデータを実際に分析し、マーケティング施策の効果や改善すべきポイントを広報担当役員にプレゼンするというライブ形式で実施します。

また、プログラム後半では、清水誠氏と、BSTが共同で開発、本日11月26日より提供を開始した「コンセプトダイアグラム解析サービス」についてご紹介します。

※「コンセプトダイアグラム解析サービス」提供開始について
  http://www.bsearchtech.com/news/press/20131126.html

ユーザ視点のWebサイト解析/改善に興味のある方、マーケティングのご担当者様にお勧めのプログラムとなっております。

セミナー概要

【日時】 2013年12月16日(月) 14:00-16:40(受付開始13:30)
【場所】 関東ITソフトウェア 山王健保会館 (東京都港区赤坂2-5-6)
      http://www.mapion.co.jp/m/35.6694472222222_139.742775_10/
【定員】 70名(定員に達した時点で受付を終了させていただきます。)
【対象】 企業のEC,ポータル,Webサイトの運営者様、マーケティング部門ご担当者様
【主催】 ビジネスサーチテクノロジ株式会社( http://www.bsearchtech.com/
【費用】 無料(事前のお申し込みが必要となります。)
【参加申し込み】 本セミナーのお申し込み、詳細は下記URL。
      http://www.bsearchtech.com/news/event/20131216.html
※申し込み多数の場合、抽選とさせていただくことがございます。ご了承ください。
※大変恐れ入りますが、本セミナー主催社と同業の方の参加はご遠慮いただいております。

プログラム

【開催挨拶】(14:00-14:10)

【第一部】

(14:10-16:10 ※途中10分程の休憩を挟みます。)
サンクトガーレンの取り組み事例とライブ提案

サンクトガーレンの広報担当役員が同社のデジタルマーケティングの取り組みについて紹介した後、清水氏がUX(ユーザ体験)とSSA(サイトサーチアナリティクス)を活用したWeb解析を実践して分かった施策の効果や改善すべきポイントをその場で次々に説明し、Q&Aと今後のアクション決めを行うという対話ライブ形式のセッションです。活用するのはGoogleアナリティクスとAdobe Analytics(旧SiteCatalystとDiscover)。事前の擦り合わせなしで望むため、提案の結果は誰にも分かりません。現実と同じ試行錯誤の醍醐味をお楽しみください。

  サンクトガーレン 広報担当役員 中川 美希 氏、社外CMO 清水 誠 氏

【第二部】

(16:10-16:35)
コンセプトダイアグラム解析サービスのご紹介
コンセプトダイアグラム解析サービスにおける、分析の考え方、レポート内容、活用方法のご紹介と合わせて、開発の背景となった、大手通販サイトや金融機関サイト等での事例を交えながらお話します。

  ビジネスサーチテクノロジ株式会社 ビジネスグループ グループリーダー 川邉 雄司

【質疑応答】(16:35-16:40)

※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

【講師経歴】 清水誠 氏

1995年国際基督教大学教育工学科修了。インターネット暦20年。凸版印刷や外資Webエージェンシーにて情報アーキテクチャの分野を開拓しつつ大手企業へのWebコンサルティングを提供。ウェブクルーでは開発・運用プロセスの改善、日本アムウェイでは印刷物のデジタル化とCMS導入、楽天ではアクセス解析の全社展開、ギルト・グループではKPIの再定義とCRMをリード。2011年に渡米、米国ユタ州のAdobe Systemsにてデジタルマーケティング製品の品質・プロセス改善に取り組む傍ら、執筆や帰国時のセミナー活動も続けている。
アクセス解析イニシアチブプログラム委員。SiteCatalystユーザ会「eVar7」共同創始者。サンクトガーレン社外CMO。株式会社イード社外CAO(Chief Analytics Officer)。電通レイザーフィッシュ社外フェロー。2013Webグランプリ「Web人賞」受賞。

『サイトサーチアナリティクス アクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法』
著者:ルイス・ローゼンフェルド
翻訳・監修:清水 誠(監修,翻訳)、池田 清華(翻訳)、UX TOKYO(翻訳)
出版社:丸善出版
発売日:2012/10/27

----------------------------------------------------------------------
■本セミナーに関するお問い合わせ先
----------------------------------------------------------------------
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
東京都千代田区神田岩本町1-14秋葉原SFビル5F
広報担当:中西
TEL 03-3526-6141 / FAX 03-3526-6142
E-mail pr [at] bsearchtech [dot] com

※文中の社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]