aiship、ドコモなどのスマートフォン公式サイト登録申請代行サービスを11月に開始

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

報道関係者各位
プレスリリース
2011年9月13日
株式会社ロックウェーブ
==================================
aiship、ドコモなどのスマートフォン公式サイト登録申請代行サービスを
2011年11月に開始
==================================
このたび、株式会社ロックウェーブが提供するスマートフォンショッピング
カートASP「aiship(アイシップ)http://www.aiship.jp/price/official-set.html
では、ドコモなどのスマートフォン公式サイトへの登録申請代行サービスを
2011年11月に開始いたします。

aishipユーザ様、もしくはaishipにてスマートフォン・モバイルECサイト構築
をご検討されている方向けに特別価格でドコモスマートフォン公式サイト、3
キャリア公式サイトの登録申請を代行するサービスです。

ユーザ様のヒアリングを行い、申請用の企画書作成~申請登録まで実施いたし
ます。また登録できなかった場合は登録申請代行費用を全額返金いたします。

公式化をするにあたり「アクセス数UP」が見込める、キャリア承認の「公式
サイト」なので安心感・信頼感を与えられる、キャリア連動したプロモーショ
ン効果が期待できる、などのメリットが挙げられます。

しかしながら、公式サイト化には非常に高い敷居があり、キャリアのレギュ
レーションへの対応や、面倒な申請手続きや膨大な企画書の作成が必要になります。

こうした状況を踏まえ、「aiship」では、1300社以上の導入実績から得たノウ
ハウをもとに、公式サイトへの登録申請代行サービスを提供し、aishipユーザ
様の公式サイト構築に向けた必要な知識や技術をサポートを実施いたします。

また公式化するスマホ・モバイルECサイトでもaishipASPの利用料金(月額基本
料金9,800円)は変わりません。

スマートフォンショッピングカートASP「aiship」では今後もショップオーナー
様の集客、売上拡大を目指し、
サービス品質強化のための弛まぬ取り組みを続け、システム改良や優良なサー
ビスへの対応を進めてまいります。

■お問合せは
【スマートフォンショッピングカート『aiship(アイシップ)』セールス窓口】
[TEL] 0120-173-163
[メール] sales@rockwave.co.jp
[問合せフォーム] https://aiship.jp/inquiry/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■スマートフォンショッピングカートASP『aiship(アイシップ)』について
http://www.aiship.jp/

転換率が高いショッピングカートやデザイン自由度が高いCMSなどモバイル専用
の特徴的な機能を持つクラウド型モバイル通販ASP。導入実績1200社以上、
月額9,800円と安価で採算性が高いサービス。

[機能]CMS、ショッピングカート、決済、受注管理、商品管理、メール配信、
QRコード、アクセス解析、広告効果測定など

■株式会社ロックウェーブ http://www.rockwave.co.jp/
本社:滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル6F
設立:2005年10月14日
代表取締役社長:岩波裕之
携帯やスマートフォン通販システムや関連サービスで、商品提供者と消費者
両者の感動・価値を創造し経済発展に貢献するサービスを提供しています。

▼本件に関するお問合せは下記サイトからお願いいたします。
https://aiship.jp/inquiry/
担当者 :昆
電話番号:077-525-1073
FAX番号 :077-525-1873
E-Mail :sales@rockwave.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元】 MMD研究所 http://mmd.up-date.ne.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]