株式会社環がアクセス解析ツール「シビラ」の購買履歴ログ機能オプションを提供開始

環がアクセス解析ツール「シビラ」の購買履歴ログ機能オプションを提供開始
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

インターネットマーケティング事業を行う、株式会社環(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:江尻俊章、以下環)は、「アクセス解析データ」にECサイトの「購買履歴データ」を組み合わせて分析できる「購買履歴ログ提供機能」をリリースします。

購買履歴ログ提供機能とは、ECサイトの注文番号、商品データ、購入金額などの購買履歴データをシビラのログデータに取り込み、そのログデータを提供する機能です。

<従来のアクセス解析>
購買履歴データと連動していないため、コンバージョン数から商品が売れたことはわかっても、
・どの商品が売れたのか?(商品名)
・いくつ売れたのか?(個数)
・いくら売れたのか?(購入金額)
などの情報は、購買履歴のデータを見ないとわからないのが現状でした。

逆に、購買履歴のデータでは、上記のデータは見れても

・どのキーワードで検索されると購入金額が高いのか?
・いつ配信したメルマガが購入金額が高いのか?
・どの商品は流入数・アクセス数に比べて購入金額が高いのか?
など、ECサイトの運営担当者が本当に知りたいデータは見ることが難しいのが現状でした。

<今回の新機能で出来ること>
今回「シビラ」に搭載される新機能により、ECサイトの運営担当者は、購買履歴データが加わったアクセス解析ログデータを見たい項目に自由にカスタマイズすることで、集客やサイトの改善に役立つような施策を見つけやすくなります。

※新機能「購買履歴ログ提供機能」は、「シビラ」の初のオプション機能となり、 シビラ月額利用料に別途「21,000円(税込)/月額」でご使用いただけます。
※申込は解析画面からおこなえます。機能の解約はシビラの契約更新時期の際におこなえます。
※現在、対応可能なECサイト・サービスはEストアー様の「ショップサーブ2」のみです。お使いになっているECサイト・サービスで対応可能かどうかは(取得できる購買履歴データも異なります)弊社にお問い合わせください。
(ECサイト・サービス毎に計測用に貼っていただくタグは異なります)

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フジツボ式SEO
主にローカルSEO(地域限定ビジネス向けのSEO)において、顧客にとって印象的だ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]