よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

IP Geolocationという技術をご存知ですか?
IP Geolocationは、インターネットユーザーの位置情報をIPアドレスから判別する技術で、インターネットユーザーが「どこからどうやって」ネットワークに接続しているのかを収集しています。
ネットワークさえつながれば、インターネットには地理的な境界がないと思われがちですが、実はそうでもないわけです。
 *IP Geolocationについて詳しくは http://www.arearesearch.co.jp/ip/?id=wbt

この技術の利用法は、Webコンテンツをユーザーの地域ごとに切り換えたり、虚偽の住所でのオンライン登録を見破って不正を防止したり、様々です。
実生活では住まいや会社の住所や地域ごとのイベントや広告活動・エリアマーケティングなどが盛んですが、これをWeb上でも展開することを可能にするデータです。

利用法の詳しいご紹介はまたの機会にするとして、今回はIP Geolocationデータを活用した無料ブログパーツをご紹介します。

    国盗りカウンター: サイトを訪れたユーザー数を都道府県ごとにカウントし、全国からの訪問者数が増えるにつれキャラクターが成長。
    全国各地の訪問者を集めて天下統一を目指そう!

    お天気ブログパーツ:  サイトに来たユーザーの地域のお天気を表示。訪問者みんなにうれしいお天気情報を提供。

    世界時計ブログパーツ: どの国のユーザーが見ているかを判別し、各国の現地時間を表示。グローバルなサイトでもご利用できます。

    IP検索ブログパーツ: 検索したいIPアドレスを入力するとドメイン名(ホスト名)、地域(都道府県)、回線(ADSL等)などの情報を取得。

ユーザーの位置情報を使うと、こんな面白いブログパーツができます。
他にもIP Geolocationには様々な活用法があり、利用分野はますます広がりつつあります。

あなたのサイトでもお手軽にIP Geolocationを試せるサービス「どこどこJP」API版は、個人の非商用利用は無料です。ぜひお試しください!
どんな使い方をするかはあなた次第です。

<関連リンク>
■市区町村まで分かる新しいIP Geolocationデータベース「SURFPOINT v2.0」
■簡単にあなたのサイトを地域ごとに切り換え「どこどこJP」

サイバーエリアリサーチ株式会社 アクセスユーザーの地域認識技術であるIP Geolocationデータベース「SURFPOINT」を提供する、国内オンリーワン企業です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]