薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」スタンプラリーで学ぶ!薬物乱用防止 愛知県豊橋市で開催

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2024年07月10日(水)
豊橋市


 「国際麻薬乱用撲滅デー」(6月26日)を踏まえ、全国で「ダメ。ゼッタイ。」普及運動が実施されています。愛知県豊橋市では、スタンプラリー形式で薬物の正しい知識を学ぶ催しを2024年7月16日(火)から豊橋市保健所・保健センターで行います。薬物乱用者の低年齢化が懸念される中、親子で学ぶ機会にしてください。
https://www.city.toyohashi.lg.jp/6641.htm
「国際麻薬乱用撲滅デー」





 国連は、1987(昭和62)年に開催された「国際麻薬閣僚会議」の終了日である6月26日を「国際麻薬乱用撲滅デー」と定めました。以降、麻薬撲滅に向けて国連加盟国は一丸となり、さまざまな取り組みを行っています。

大麻の検挙者数の現状




 国内では、2023(令和5)年の大麻の検挙者数が過去最多を更新。特に30歳未満の検挙者が7割以上を占めており、若い世代を中心に大麻乱用が広がっています。


「ダメ。ゼッタイ。」普及啓発キャンペーンスタンプラリー




豊橋市保健所ほいっぷ

 こうした中、豊橋市では大麻や覚醒剤、危険ドラッグなど薬物乱用防止に向けて、「ダメ。ゼッタイ。」 普及運動の啓発キャンペーンとしてスタンプラリーを企画。スタンプから手作りしたオリジナルのスタンプラリーで、豊橋市保健所内に設置されたスタンプポイントにあるクイズを解きながら、SNSなどで発信されている偽の情報に惑わされないよう薬物に関する正しい知識と薬物依存症の怖さについてしっかり学んでいきます。


親子で楽しく学べて、各日先着25人にプレゼント 




※画像はイメージです

 スタンプラリーは、幼いお子さん連れの親子でも、小学生でも遊びながら参加できます。各スタンプポイントにあるクイズは、展示物を見るなどで問題が解けるようになっています。ポイントには薬物標本や薬物乱用防止漫画、薬物乱用未然防止活動キャンペーンキャラクターである「ダメ。ゼッタイ。」君などを展示し、親しみやすい内容になっています。参加費は無料。参加者には、キャラクター付きミニタオルを贈ります。プレゼントは、先着順で各日25人にお渡しします。



【スタンプラリー概要】
■日時:2024年7月16日(火)~26日(金)9:00~16:00(土日除く)
■場所:豊橋市保健所・保健センター(愛知県豊橋市中野町字中原100)
■参加費:無料 
詳しくはHPをご覧ください
https://www.city.toyohashi.lg.jp/6641.htm
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]