「通販エキスパート検定」「ウェブ解析士」いずれかの資格があれば、もう一つもぜひ!

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年06月27日(月)
一般社団法人ウェブ解析士協会
ウェブ解析士協会と通販エキスパート協会が業務提携を結びました



一般社団法人ウェブ解析士協会(東京都新宿区、代表理事:亀井耕二)と一般社団法人通販エキスパート協会(東京都中央区、代表理事:稲留万希子)はこのほど、業務提携を始めましたのでお知らせいたします。

通信販売・ECとウェブマーケティングでは、必要な知見が共通しています。マーケティングDX分野における両資格保持者のスキルアップをはかり、企業や地域への貢献を最大化する目的です。

これに伴い、通販エキスパート協会が実施する「通販エキスパート検定」をウェブ解析士は特別割引価格で受験できます。

■業務提携

1. ウェブ解析士向け:通販エキスパート試験の受験料を特別割引

○通常10%の団体受験割引が、ウェブ解析士の資格保持者の場合は特別割引の15%になります。
○すべての試験が特別割引の対象です。
○専用フォームでの申し込みが必要です。
https://tsuhan-exa-entry.jp/p/campaign/eUmUObMu/riSaGVH0

2. 通販エキスパート検定資格保持者向け:ウェブ解析士試験公式テキスト進呈

○ウェブ解析士の認定講座を受講する際、通常4,400円(税込み)のPDF版公式テキストを無料で進呈いたします。

公式テキストについてはこちら
https://www.waca.associates/jp/course/wac/textbook/

■通販エキスパート協会とは
https://tsuhan-exa.org/about

マーケット全体の底上げを目指し、2009年に設立。 基幹事業として「通販エキスパート検定」を実施し、通販に携わる人材の育成に尽力しています。

■通販エキスパート検定とは

通信販売事業の各ステージに合わせた業務知識、関連法規、マネジメント力を身に付け、ダイレクトマーケティングのスペシャリストを目指すための資格です。

試験は年2回、春~夏と秋~冬に実施しています。資格維持には2年ごとの更新手続きが必要です。

3級(基礎編)の試験内容:

通販の仕組みと基本的フロー、通販の媒体と広告戦略、ネット&モバイル通販の基礎知識 など

試験概要はこちら
https://tsuhan-exa.org/kentei

■ウェブ解析士とは

アクセス解析をはじめとしたウェブ解析データを活用し、デジタルマーケティングを通して事業の成果を導く。ウェブ解析士は、ウェブ解析スキルを身につけ、データを読み取り、正しい判断ができるスキルを習得することを目標としています。

2010年9月に「上級ウェブ解析士」、10月に「初級ウェブ解析士」(2016年より「ウェブ解析士」)、11月に「ウェブ解析士マスター」の資格をそれぞれ創設しました。

試験概要はこちら
https://www.waca.associates/jp/course/wac/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]