サムライインキュベート、新たな拠点として麻布台ヒルズへ移転

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2024年05月15日(水)
株式会社サムライインキュベート
新たなイノベーションエコシステムの拠点として活動開始

 創業期からスタートアップの出資・成長支援を行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、2024年5月20日より新たな拠点として麻布台ヒルズ内にある「Tokyo Venture Capital Hub」へ移転することをお知らせいたします。



これまでの移転の経緯
 当社は創業より掲げる「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」のミッションのもと、2008年の世田谷区桜新町のアパート一室からスタートし、2009年練馬区の小竹向原の住み込み型シェアハウス、2011年天王洲アイルのコワーキングスペース、そして2018年六本木一丁目のリノベーションオフィスへと移転をしながら、スタートアップへの投資および成長支援を手掛けてきました。新たな拠点、麻布台ヒルズでも、国内外のスタートアップエコシステムをより一層強化して参ります。
麻布台ヒルズ移転への狙い
- イノベーションエコシステムの構築「Tokyo Venture Capital Hub」は、日本初の大規模なベンチャーキャピタル(VC)の集積拠点です。そこに参加する70社以上の独立系VCや大企業CVCとの連携を深め、リスクマネー供給の担い手として、新たなイノベーションエコシステムを構築して参ります。

- VC業界全体の連携、協調支援の強化「Tokyo Venture Capital Hub」にご入居されているJVCA(一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会)様や、VCの皆様と共に、スタートアップへの投資、成長支援体制と連携を強化し、共に新たな価値を創出します。

 移転後もより一層、国内にとどまらず飛躍的に成長する事業への支援を通じて、世界に誇れるスタートアップエコシステムの拡充や、業界全体の発展に貢献して参ります。
■新オフィス概要
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-9-1 麻布台ヒルズ ガーデンプラザB 4階
地下鉄 日比谷線 神谷町駅 5番出口直結

移転予定日:2024年5月20日(月)
■会社概要

社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL:https://www.samurai-incubate.co.jp/



以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キャッシュ
一度利用したデータなどを、その後また使う場合に高速にアクセスできるような形で保存 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]