株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」 募集案件累積数がサービス開始から2021年11月で300件に

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年11月25日(木)
株式会社日本クラウドキャピタル
~ソーシャルベンチャーやエンジェル税制など、広がる多様性~

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営する、株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学、以下「当社」)は、2021年11月25日に募集案件累積数が300件を超えたことをお知らせいたします。累計成約額は約71億円となり、登録ユーザ数は約8.4万人になりました。投資家層のすそ野の広がりとともに、ソーシャルベンチャーやエンジェル税制の活用など、プロジェクトの多様性が広がっています。今後は地方のベンチャー企業様を応援する特集ページ作りにも力を入れ、さらなる多様性の広がりにお応えしていきます。 ※エンジェル税制とは…ベンチャー企業への投資を促進するために生まれた制度です。個人投資家の方はエンジェル税制が適用されるベンチャー企業に投資した際、またはベンチャー企業の株式を売却した際に税制上の優遇を受けることができます。




   https://fundinno.com/themes/2


   https://fundinno.com/themes/1



株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の概要

日本初の株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」は、1口10万円前後の少額から、IPOやバイアウトを目指すベンチャー企業に投資することができます。ベンチャー企業は各地から集まり、その中から厳しい審査を通過した企業のみが投資家の募集を行います。FUNDINNOでは普通株式や新株予約権への投資となり、投資先企業からのIR情報を定期的に確認することができます。企業によっては投資に対してエンジェル税制を活用できる場合や、株主優待を設定している会社もあり、新しい投資体験が可能です。
※FUNDINNOを通じて投資を行う場合は、投資家様にも投資適格性などの審査が必要となります。
https://fundinno.com/



資金調達プラットフォーム「FUNDOOR」の概要

事業計画や資本政策など、資金調達に必要な流れや書類作成を支援する、未上場企業向けのサービスです。専門知識が豊富でなくても将来を予測した精緻な事業計画が作成でき、株主とのコミュニケーションも行えます。今回、株主総会に必要となる招集通知から委任状、議事録までを自動で作成する機能を追加することで業務の効率化と省力化を実現し、未上場企業で働く社員の貴重なリソースを本来注力すべき業務にアサインすることを後押しします。
https://fundoor.com/



FUNDINNO MARKET(ファンディーノマーケット)の概要

FUNDINNO MARKETとは、日本証券業協会が提供する株主コミュニティ*という制度を活用し、個人投資家がいつでもベンチャー企業の株式を、オンラインで注文する事が可能となる国内初のサービスです。ベンチャー企業の株式を保有する個人投資家間の売買取引や、個人投資家からの資金を調達したい未上場企業の資金調達の場を創出します。法人投資家の利用への拡大も順次進めてまいります。2021年12月1日(水)に情報の開示を目的としたサイトプレオープンを行い、2021年12月8日(水)にサービス開始を予定しております。
*株主コミュニティとは、地域に根差した非上場の企業等の株式を売買したり、その株式の発行により資金を集める仕組み日本証券業協会「株主コミュニティ」https://market.jsda.or.jp/shijyo/kabucommunity/index.html


<株式会社日本クラウドキャピタル>
所在地:東京都品川区東五反田5-25-18
代表取締役:柴原 祐喜/大浦 学
資本金及び資本準備金の合計額:35億9247万9340円(2021年6月15日現在)
設 立:2015年11月26日
事業内容:株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の運営
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第2957号
加入協会:日本証券業協会
U R L :https://www.cloud-capital.co.jp/
※コーポレートサイト及びサービスサイトの免許表示等の記載は、サービス開始時までに修正となります。

<手数料等及びリスク情報について>
当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社のホームページで表示しております「重要事項説明書(https://fundinno.com/disclosure)」の内容と、プロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。
投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
ご注意:本報道発表文は、FUNDINNOのサービスや実績を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]