10万円から始められるバーチャル展示会サービス「exhiVision」(エキシビジョン)をイクスアール株式会社が提供開始。

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年01月31日(日)
イクスアール株式会社
いつでも、かんたん、はじめやすい

10万円から始められるバーチャル展示会サービス「exhiVision」(エキシビジョン)提供開始。 「いつでも・かんたん・はじめやすい」をキーワードに、3つのステップで簡単に始められるバーチャル展示会サービスです。


VR・AR技術を用いたコンテンツの企画~設計・開発・運用を手掛けるイクスアール 株式会社
(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:蟹江真)は、10万円から始められるバーチャル展示会サービス「exhiVision」(エキシビジョン)の提供を開始。



URL: https://exhivision.exr.co.jp

【背景】
企業にとって展示会は新規顧客獲得のチャンスでした。
しかし新型コロナウイルスの影響でリアルな場での展示会は開催が難しくなっています。代替案としてオンライン上でのバーチャル展示会も開催されるようになりましたが、具体的なコストや展示方法が分かりにくいといった課題もあります。

【商品概要】
バーチャル展示会であるエキシビジョンでは、コロナ禍の中でも企業の商品やサービスの魅力を存分にアピールできます。
「いつでも、かんたん、はじめやすい」をキーワードに、3ステップでバーチャル展示会を始める事が可能です。



Step1. 資料の提出(画像・動画・PDFなど)
Step2. ブースデザインの構成
Step3. お支払い確認後、入場URLの発行


以上のステップで、バーチャル展示会の会場が可能です。
※オプション構成によっては、別途お打ち合わせが必要です。

【価格】
価格は10万円から展示可能!
構成内容は以下の通り


専用ブース x1
展示期間: 5日間
標準アバター: 2種類
短形ポスターまたは画像・PDF: 2箇所
長形ポスターまたは画像: 1箇所
URLリンク(プレビュー画面がブースに設置されます)
壁・テーブルカバーなど一部カラー変更





【機能】
バーチャル展示会といっても、VRゴーグルのような機器は不要です。
アプリのインストールも不要です。
お持ちのパソコン・スマートフォン・タブレットのインターネットブラウザから参加可能です!





【オプション機能】
バーチャル展示会を知った上で、より高度な機能を付加することが可能です。

自動呼び込みbot機能
ホワイトラベルでの運用
アバターの追加
3Dデータの設置・作成
アンケートの設置
個別商談ルーム
360度動画の展最大1000人との同時接続

詳しくは、Webページ・お問い合わせを参照下さい。

【企業情報】

会社名:イクスアール株式会社
事業内容:VR/ARコンテンツの企画・制作・運用
代表取締役:蟹江 真
本店所在地:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目3-10 東海ビル307
設立:2018年3月9日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]