女性誌メディア、利用者数は「Oggi」「anan」が2トップ、利用回数では「VERY」「CLASSY.」【ニールセン調べ】

35~49歳女性から強い支持、意外と男性も読んでいる。

ニールセン デジタルは、「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)」のMonthly Totalレポートをもとに、女性誌カテゴリのデジタルメディアでの視聴状況を発表した。

利用者数が多かったのは「Oggi.jp」と「ananweb」

2021年9月のMonthly Totalレポートによると、女性誌カテゴリにおいて、もっとも利用者数(18歳以上)が多かったのは「Oggi.jp」(小学館)と「ananweb」(マガジンハウス)で、ともに約95万人が利用している。3位には利用者数81万人の「VERY web」(光文社)が続く。

一方で、平均利用回数を見ると「VERY web」(光文社)と「CLASSY.」(光文社)が6回で、「ananweb」の4回を上回った。

これら媒体に「with online」を加えた上位5媒体について、ターゲットGRP(TARP)を性年代別に見ると、女性35~49歳がもっとも高く48%で、女性18~34歳が23%でそれに続いている。女性50歳以上が12%だが、男性35~49歳も11%ほど存在する。

TARPがもっとも高かった女性35~49歳について見ると、上位のリーチはほぼ同じだが、平均利用回数の差がさらに顕著だった。

調査概要

  • 【調査内容】「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率」のデータ(BrandおよびSub-Brandレベルでの集計)
  • 【対象】18歳以上男女(PCとモバイルの重複を除く)
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]