SmartNewsが日本のアプリとして初めてCompliant Partnerに認定、透明性の高い広告を目指す

広告主はSmartNewsへの広告配信についてより透明性の高い広告効果の測定が可能に

ニュースアプリ「SmartNews」を提供するスマートニュースは、9月4日にIAB Tech Lab が提供するOpen Measurement SDKに対応し、日本のアプリとして初めてCompliant Partner認定を受けた、と9月17日発表した。認定により、広告主はSmartNewsへの広告配信について第三者の提供するツールを使用したより透明性の高い広告効果の測定が可能になる。

Open Measurement SDKは、グローバルでの業界標準の策定や企業の導入を支援する研究及び開発コンソーシアムであるIAB Tech Labが提供するアプリ向けビューアビリティー計測のオープンソースのSDKで、採用サービスは複数のベンダーのビューアビリティー計測を1つのSDKで管理・運用することができる。

広告主企業にとっては、業界標準に適応した計測ツールを用いて透明性が高い広告効果の計測が可能になる。この機能を使用した配信は、9月17日より開始する予定で、提携するツールは順次拡大し、公開していくという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]