フィードフォース、データフィードツール「dfplus.io 」、「Google しごと検索」に対応した新メニューを提供開始

即時性の求められるデータの確認・加工・変換などの処理が簡単に
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のフィードフォースは、同社が提供するデータフィード管理ツール「dfplus.io 」が、Google検索に表示される求人情報サービス「Google しごと検索」向けの新メニューの提供を開始した、と1月25日発表した。

dfplus.ioでは、Googleしごと検索向けにGoogleへ最新の求人情報をスムーズに提供するための新メニューを用意した。求人情報の変更処理を通常よりも早くGoogleに通知でき、検索における新規ページの公開や募集終了ページの削除といった即時性の求められるデータの確認・加工・変換などの処理を簡単にできるようになる。

dfplus.ioは、何度でも利用できる無料トライアルプランを用意している。dfplus.ioは「フィード初心者にもやさしいツール」を目指し、今後も便利な機能の追加と利便性の向上に努めていくという。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]