サイバーエリアリサーチが社名変更、株式会社Geolocation Technologyに

同社のコアテクノロジーである「IPジオロケーション」を一層発展させていくという意志

サイバーエリアリサーチ株式会社は、社名を「株式会社Geolocation Technology(ジオロケーションテクノロジー)へと変更し、併せてCIロゴも変更したことを5月23日に発表した。

同社はインターネットを使っているユーザーの位置情報や企業情報などを、IPアドレスから特定する「IPジオロケーション」の技術やサービスを提供している企業。IPアドレスをもとに情報を分析するためのデータベースは、エリアターゲティングのアドテクノロジーや、サイバー攻撃の侵入経路調査や発信元調査などにも活用している。

今回の社名変更は、同社のコアテクノロジーである「IPジオロケーション」を一層発展させていくという意志と、IPアドレスをもとにした情報のデータベースにとどまらず顧客の課題解決につながるテクノロジーの提供に注力していくという方向性を表しているという。

※Web担編注 記事執筆時点では、公式サイトに社名変更はまだ反映されていない。
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Net Promoter Score
顧客のロイヤルティを測る指標の1つ。「ある製品・サービスを友人に勧めるか」という ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]