メンバーズが総合Web運用サービスのEMCを強化、新たにUXデザイン専門チームを設立

ビジネスの要件定義からユーザー調査、プロトタイプ、実装までUXデザインプロセスをワンストップで提供

インターネットビジネス支援のメンバーズは、同社が提供する総合的なWeb運用サービス「EMC(エンゲージメント・マーケティング・センター)」において、UXデザイン専門チームを新たに設立したと2月2日に発表した。

従来のWebサイト運用・構築サービスであるEMCにUXデザインを組み込むことで、ビジネスの要件定義からユーザー調査、プロトタイプ、実装までをワンストップで提供できるようになる。UXデザイン専門チームには、人間中心設計推進機構(HCD-Net)の認定資格を保有する専門家が在籍し、知見にもとづいたUXデザインを実践するという。

サービスのイメージ図

支援内容の例は次のとおり。

  • 新規サービスのプロトタイピング・開発
  • 新規Webサイトの構築、アプリのプロトタイピング・開発
  • 既存Webサイト、アプリのリニューアル

同社は、引き続き総合的なWeb運用サービスの品質強化と、顧客企業のマーケティング成果向上の実現を目指していくとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]