デジタルマーケティングのツールを比較・購入できる総合サイト「Marketing Bank」開設

事業者向けにソフトバンクC&Sが展開、約70社の供給元が参画して100種類をラインアップ
よろしければこちらもご覧ください

ソフトバンクグループでIT関連製品製造・販売とIT関連サービスのソフトバンクコマース&サービス(ソフトバンクC&S)は、デジタルマーケティングに活用するためのツールやソリューションが購入できる事業者向け総合サイト「Marketing Bank」を4月13日に開設した、と同日発表した。ツールやソリューションをまとめて比較して購入可能になり、個別に調査する必要がなくなるうえ、最新のマーケティング手法に対応できる。

開始時点で約70社の供給元企業が参画し、低料金のツールから最先端のソリューションまで100種類を超えるラインアップをそろえた。マーケティング業務を新たに始める事業担当者や個人向けに、マーケティングを学ぶメールマガジン配信サービスも実施する。供給元企業は、ソフトバンクC&Sを介して契約や請求を一元管理し、事業者ごとの管理が不要になるほか、同社の販売パートナー約1万社を通して法人向けに展開できる。

ソフトバンクコマース&サービス
http://cas.softbank.jp/

Marketing Bank
https://www.marketingbank.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]