オートノミー、ガートナー調査レポート「2011年度Webコンテンツ管理部門」でリーダー上位の評価

「実行能力」と「ビジョンの完全性」2つで高い評価を獲得した
よろしければこちらもご覧ください

オートノミーは11月14日、米国ガートナー・グループ発表の調査レポート「Magic Quadrant for Web Content Management(Webコンテンツ管理のマジック・クアドラント」において、2011年度のリーダークアドラントのなかでも上位レベルに位置づけられたと発表した。

Source: Gartner (November 2011)

ガートナーが発表するマジック・クアドラントは、個々の市場におけるベンダー各社の相対的な位置付けを明らかにしたもの。「実行能力」と「ビジョンの完全性」2つの軸から評価され、双方で高い評価を得た企業は、優れた実績と将来性、市場の将来の方向性を決定付ける能力やリソースを有しているリーダーとされる。

レポートに対し、オートノミーPromote部門CEO ラフィク・ムハンマディ氏は「Webコンテンツ管理分野は変革期を迎えています。当社はセグメンテーション、Web最適化、ソーシャルメディア分析、リッチメディア管理等を行う統合プラットフォームを提供します。幅広い製品群はマーケターへ強力なソリューションを提供し、新たなビジネスチャンスの発見と市場ニーズへの対応を通したマーケットシェア拡大と売上貢献を支援します」と述べている。

プレスリリース
http://www.autonomy.com/content/News/Releases/2011/1114.ja.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイトリンク
グーグルの検索結果で1位として表示された際に、のサイト内への代表的なページへのリ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]