イー・エージェンシーなど4社、日本企業の中国EC進出を支援する会社を中国に設立

社名は東方易城網絡科技、10月に「東方易城」と名付けたサービスを開始
よろしければこちらもご覧ください

ウェブビジネスコンサルティングのイー・エージェンシー、ファッション業界のECサポートを行うダイアモンドヘッド、サーバーホスティング事業のフューチャースピリッツと、中国・上海でサーバーホスティング事業を展開する中国企業の上海伯漢信息技術は、日本企業の中国EC市場進出を支援する新会社、東方易城網絡科技を中国・昆山市に合弁で設立する、と7月28日発表した。

新会社は、「東方易城」と名付けたサービスを10月に始める。東方易城は、中国の通信会社と提携して商品を紹介・販売するサービス。日本企業が東方易城に商品を提供すると、販売実績があるECサイトに対して東方易城が営業活動をする仕組みを採用し、日本企業のリスクを軽減する。

イー・エージェンシー
http://www.e-agency.co.jp/

ダイアモンドヘッド
http://www.d-head.co.jp/

フューチャースピリッツ
http://www.future-s.com/

上海伯漢信息技術
http://www.bohan-it.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]