アイデアマンズ、「Movable Type」用プラグイン「CheckRelease for Movable Type」発売

ワークフロー追加で不適切な内容を含むコンテンツのWebサイトへの公開を未然に防止
よろしければこちらもご覧ください

インターネット新規事業専門のアイデアマンズは、ブログソフトの「Movable Type」に、責任者によるコンテンツ公開の承認のワークフローを追加するプラグイン「CheckRelease(チェックリリース) for Movable Type」を4月19日発売した、と4月21日発表した。コンテンツ作成者が記事作成後、責任者に公開を申請すると、責任者は内容を確認して公開か差し戻しをか選択する。このため、Webサイトに不適切な内容を含む記事や校正を経ていない記事が掲載されることを防ぐことができるという。

公開を承認する相手を選択したり、公開済みの記事の修正機能も備えている。ワークフローの追加は従来、高価なCMSパッケージが必要だった。CheckRelease for Movable Typeは安価なため導入しやすく、中小規模のWebサイトの安全な運営を支援する。ライセンス価格は6月30日まで6万3000円(通常価格8万4000円)。インストール後45日間は無料で使える試用版として提供する。

アイデアマンズ
http://www.ideamans.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]