サーチテリア、スマートフォン向けに検索連動型リスティング広告の配信を開始

従来型のフィーチャーフォンとスマートフォンのどちらにもリスティング広告配信が可能に
よろしければこちらもご覧ください

モバイル向け検索連動型広告のサーチテリアは、スマートフォン向けに検索キーワードに関連した広告を表示するリスティング広告の配信を4月4日開始した、と同日発表した。これにより同社は従来型の携帯電話であるフィーチャーフォンとスマートフォンの両方のデバイスにリスティング広告とディスプレイ広告の配信が可能になった。

スマートフォンの出荷台数は、調査会社のMM総研の発表によると2011年度で1545万台と全体の40.6%、2012年度は1925万台(同50.1%)と予測されている。スマートフォンユーザーの8割が検索機能をよく利用するというマーケティングリサーチ機関のMMD研究所の調査結果もある。これらの結果からスマートフォンにおける検索ニーズが大きいと考え、リスティング広告のスマートフォン対応を開始した。

サーチテリア
http://www.searchteria.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]