GMO-HS、ホスティングブランド「マイティーサーバー」の「スタートプラン」に新プラン

CPUのタイプやメモリ、HDD容量別に3種類を追加し、3月28日から提供開始
よろしければこちらもご覧ください

ホスティング事業のGMOホスティング&セキュリティ(GMO-HS)は、同社のホスティングブランド「マイティーサーバー」の専用サーバーサービス「スタートプラン」に新プランを追加し、3月28日に提供開始する、と3月25日発表した。追加したプランは使用するCPUのタイプやメモリ、HDD容量別に3種類。

新プランはCPUにインテルのデュアルコアまたはクワッドコアタイプを使用し、メモリは4~8GB、HDDは1~2TBにした。初期費用は6万5800円から。月額9800円から。追加に伴い、日本、台湾に続き米国にも拠点となるデータセンターを設置し、災害リスクの軽減を図った。

GMOホスティング&セキュリティ
http://www.gmo-hs.com/

マイティーサーバー
http://www.mtsv.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]