オムニチュアの「Omniture Test & Target」が、iPhoneのネイティブアプリケーションに対応

アプリのパーソナライズが可能になり、自社サイトの分析・改善にも役立つ
よろしければこちらもご覧ください

オムニチュアは、A/B・多変量テストとターゲティングのソリューション「Omniture Test & Target」が、iPhoneのネイティブアプリケーションに対応した、と6月17日に発表した。A/B・多変量テスト、コンテンツの動的なターゲティング、サイト訪問者のセグメンテーションなどの標準機能を利用して、iPhoneアプリケーションのパーソナライズが可能になった。これにより、自社サイトのコンテンツの有効性やパフォーマンスを向上できるという。iPhone アプリケーションのコンテンツは、Test & Targetのオンラインコンソールで、遠隔地からでもリアルタイムで直接操作可能。登録・資料請求用の情報入力フォームの使い勝手やEコマースサイトでの購入手続きのフローを分析・改善するのにも役立つ。

オムニチュア
http://www.omniture.com/jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]