SAVAWAY、多モール間Web自動在庫管理システム「ストックギア Pro」のWebAPIを公開

実店舗とWebショップとで在庫データをリアルタイムに共有、在庫管理を効率化
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ支援事業のSAVAWAY(サバウェイ)は、同社の多モール間Web自動在庫管理システム「ストックギア Pro」のWebAPIを2月16日公開した、と同日発表した。販売管理に基幹業務システムを利用している中・大規模店舗は、Webショップとの間で在庫データをリアルタイムに共有し、在庫管理を効率化するとともに在庫数不一致によるトラブルを回避できる。

公開したWebAPIは、カスタマイズすることで基幹システムとの連携に対応し、Webショップの最大限の活用が可能になるという。ネットショップと実店舗を運営する企業では、ネットショップの販売情報を基幹システムに反映させるために人的手段を使うしかなく、在庫連動をリアルタイムでできなかった。WebAPIを活用したストックギア Proの利用料は、初期費用50万円(税別)、月額でサイト数×1000円(同)から。

SAVAWAY
http://www.e-savacity.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]