米アドビが米オムニチュアを買収

SiteCatalystなどのサービスを提供するオムニチュアは、アドビに買収されることとなった。

adobe omniture

SiteCatalystなどのアクセス解析を中心としたサービスを提供するオムニチュアは、アドビに買収されることとなった。

米アドビ システムズと米オムニチュアは9月15日(現地時間)、アドビがオムニチュアを買収することで同意に至ったと発表した。

アドビのコンテンツ作成ツールと幅広いクライアントに、オムニチュアのアクセス解析や最適化の技術を組み合わせることで、すべてのデジタルプラットフォーム/デバイスにおいて、WebサイトやECサイトの姿を変えていくソリューションを提供できるようになるとしている。

買収にあたって、オムニチュアはアドビの事業部の1つとなり、オムニチュアの現CEOであるジャシュ・ジェイムス氏は新事業部の上級副社長としてアドビに入るとしている。

この買収に関する当局の承認はアドビの2009会計年度の第4四半期に完了すると見込まれる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]