クリック率6.6倍に、翔泳社とディレクタスが行動マーケティングメールトライアル

MarkeZine登録会員の閲覧ページをツールで解析、広告メールを配信
よろしければこちらもご覧ください

出版事業の翔泳社と、Eメールマーケティングのディレクタスは、翔泳社が運営するネットマーケティング情報サイト「MarkeZine(マーケジン)」で、ディレクタスが販売代理店
の、米・Omniture社のアクセス解析ツール「Omniture SiteCatalyst」のデータを利用した行動ターゲティングメールのトライアルを実施、結果を7月13日発表した。記事広告ページを閲覧した会員がメールをクリックした率は17%で、ターゲティングを行わなかった会員の2.6%に比べて6.6倍のクリック率となった。

転職関連記事を閲覧した会員へのメール配信では、クリック率8.4%で、記事を閲覧していない会員の4.1%と比べて約2倍のクリック率となった。トライアルは2009年5月から6月にかけて数回実施、MarkeZine登録会員が閲覧したサイト内のページをSiteCatalystで分析しそのデータに基づいて広告メールを配信した。

翔泳社
http://www.shoeisha.co.jp/

ディレクタス
http://directus.co.jp/

トライアル詳細
http://directus.co.jp/archive/report/rep090713.pdf

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]