クロスリスティングのPC向け検索連動型広告が仕様変更、管理画面などの機能を拡張

ユーザーがすべて設定できるセルフプランも新たに用意
よろしければこちらもご覧ください

リスティング広告のクロスリスティングは、PC向け検索連動型広告「REMORA Listing(レモーラリスティング)」の仕様を変更した、と6月10日発表した。コンバージョン測定や管理画面の機能拡張などを行い、新機能を追加した。管理画面の機能拡張では1日あたりの予算設定や、広告の開始・停止時期などを指定できるスケジュール機能、キーワード単価設定、広告の露出を防ぐブロックキーワードなどを搭載した。また、キーワード選択や広告部作成、管理運用などをすべてユーザーが設定できるセルフプランも用意。初期費用3150円から利用できるようにした。

クロスリスティング
http://www.xlisting.co.jp/

REMORA Listing(レモーラリスティング)
http://www.xlisting.co.jp/Service/Remora/index.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]