ギークたちの熱い夏が再び「第参回天下一カウボーイ大会」開催決定&出場者を募集

第3回は2日間に拡大して8月末に開催。講演者を募集中
よろしければこちらもご覧ください
天下一カウボーイ大会のサイト

ユビキタスエンターテインメント(UEI)は5月15日、今年で第3回を数える「天下一カウボーイ大会」の開催を発表した。同時に出場者(講演者)を募集開始した。

天下一カウボーイ大会とは、すでに256回以上の配信が行われているpodcast番組「アキバ系!電脳空間カウボーイズ」から誕生したコンピュータを愛するものたちの文化的イベント。世界を舞台に活躍するコンピュータ・カウボーイ(プログラミングを愛する人々のこと)たちが一堂に会し、それぞれのロデオ(創造物)を披露することで、参加者すべてが相互に刺激し合い、コンピューティングの新たな可能性を発見する。

今大会のテーマは「CODEis LOVE」。UEIに加え週刊アスキー後援のもと、前回大会よりさらにスケールアップし、2日間での開催を予定している。

今年はプレゼンテーション枠も拡大。昨年から引き続き、20分のプレゼン枠「ロデオ」に加え、今大会から新たに設けられた180秒のプレゼン枠「180ロデオ」の2種類となり、より充実した内容を予定。開催決定にあわせて、これら2枠のプレゼンテーションに出場するカウボーイを募集する。

プレゼンテーション枠募集概要

  • 募集期間:2009年5月15日(金)~2009年6月15日(月)
  • 応募資格:ロデオ/180ロデオ(一般の部) カウボーイなら誰でも
    180ロデオ(学生の部) 25歳以下の学生カウボーイ
  • 応募詳細:http://wccc.onosendai.jp/

第参回天下一カウボーイ大会概要

  • テーマ:CODE is LOVE
  • 開催日時:2009年8月29日~30日
  • 入場料金:12,000円(一般)/6,000円(学生)
    ※2日間通しての料金。ロデオ応募者には優待あり
  • 主催:天下一カウボーイ大会実行委員会
  • 後援:週刊アスキー/株式会社ユビキタスエンターテインメント
  • 会場:秋葉原コンベンションホール
  • 収容人数:約400名
  • チケット:入場券の販売はチケットぴあにて行う予定
  • URL:http://wccc.onosendai.jp/
  • ※大会概要は企画段階の内容。最新情報はサイトで公開
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]