ロックオンがネットショップ構築サービス「EC-CUBE one!」をリニューアル

セキュリティと高速動作環境を強化、ECオープンソースを手軽に利用できるサービス
よろしければこちらもご覧ください

Eコマース関連ソフト企画・開発・販売のロックオンは、国産のECオープンソース「EC-CUBE」の新しい利用形態として、ダウンロードやインストールの手間なく独自性の高いネットショップ環境を構築できるサービス「EC-CUBE one!」をリニューアルした、と4月2日に発表した。ファイアウォール専用機導入やサーバー分離、システム管理、バックアップなどのセキュリティ面と、64bitOSサーバーなどの高速動作環境強化したという。EC-CUBEはサーバーへのインストールが必要で利用に専門知識が必要だが、EC-CUBE one!は申し込むだけでインストール、SSL設定、独自ドメイン取得、モバイルコマースなどECサイト開店に必要な各種サービスが提供される。料金は「エントリープラン」1万9800円から。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

「EC-CUBE one!」
http://www.ec-cube1.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンケラティ
リンクを張ってくれるひとたちを指す造語。 SEOにおいてリンクは重要な要素 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]