ロックオンの「EC-CUBE」2系でも「アドエビス」の自動埋め込みタグが利用可能に

Eコマース関連ソフト開発・販売のロックオンは、同社のオープンソースECパッケージ「EC-CUBE」2系で、同社の広告効果測定システム「アドエビス」を容易に利用できるタグ埋めモジュールを開発した、と1月7日発表した。これまでアドエビスのタグの自動埋め込みは1系でのみ可能だったが、今回2系でもできるようにした。アドエビスはキーワード広告の効果測定のほか、バナー、アフィリエイト、メルマガなどURL指定ができるネット広告の効果を測定するシステム。オプションでLPO(ランディングページ自動最適化)やログ解析も可能。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]