アイレップSEM総合研究所、2008年検索エンジンマーケティング業界10大ニュースを発表

よろしければこちらもご覧ください

アイレップのSEM総合研究所が選定した、2008年の検索エンジンマーケティング(SEM)業界における10大ニュースが12月8日、発表された。

同研究所による10大ニュースは以下のとおり。

1.Google、docomoとモバイルネット分野で提携
2. Google、ストリートビューを日本で公開
3.Yahoo! VS Google VS Microsoftの買収巡る争い
4.リスティング広告入札管理ツール元年
5.ヤフー、インタレストマッチ広告
6.中国最大の検索エンジン「百度(baidu)」、日本市場に参入
7.「Web検索」の枠を超えるGoogleとYahoo! - ブレンド検索の拡大
8.検索会社からSEO業界への情報発信、日本でも進む
9.アルゴリズム検索の対抗?ソーシャル検索やセマンティック検索のベンチャー企業相次ぐ
10.高度なキーワード分析ツール登場―「Googleトレンド」「Search-based Keyword Tool」「キーワードハンター」

アイレップSEM総合研究所、2008年検索エンジンマーケティング業界10大ニュース
http://www.irep.co.jp/press/pdf/20081208.pdf
アイレップ
http://www.irep.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]