サイズ、J-SOX法に対応したニュース配信特化型CMSを発表

[AD]

サイズは11月25日、同社が開発、保守を行うCMS「Web Meister 2(ウェブマイスター)」をJ-SOX法に対応したニュース配信向けサービス“News Release Edition”を発表した。

「Web Meister 2 News Release Edition」は、J-SOX法に対応するワークフロー・承認フロー、履歴管理機能を備えたCMS。Web制作の知識がない場合でも、信頼性・機密性の高いニュース配信を行うことができる。

ニュース配信機能として“WYSIWYGエディター”をはじめ、表示数が変更可能なニュース一覧表示機能、indexページへのニュース表示機能、カテゴライズ化、アーカイブ化、RSSフィードなどを搭載。そのほか、アラートメール機能や、定型のニュースヘッダー挿入機能、CMS管理外への外部リンクニュース作成機能など、モジュール単位でのコンテンツ関連付け機能を利用し、問い合わせ連絡先の一元管理を行うことが可能だ。

価格は、ライセンス費用が100万円(初期設置費込み)、保守費用年間20万円、ASPが月額10万円から。過去ニュースのインポート、トップページ以外へのタイトル・サマリー表示には別途制作費が必要となる。

Web Meister 2
http://www.web-meister.jp/
サイズ
http://www.x-yz.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]