さくらインターネット、共用ホスティングサービスを料金据え置きで容量などを増強

よろしければこちらもご覧ください

さくらインターネットは、同社の共用ホスティングサービス「さくらのレンタルサーバ」「さくらのレンタルサーバ・ビジネス」および「さくらのメールボックス」のプランを11月19日から改定する。

今回のプラン改定では、全プランでコンテンツを保存するハードディスクの容量を増強。上位プランではメーリングリスト数やドメイン設定数も増加する。

また、メールボックスサービス「さくらのメールボックス」のディスクも従来の200MBから300MBに増強される。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]