RSS広告社、RSSフィードを誰でも簡単に購読・発見・管理できる新サービス「FeeMo」を開発

よろしければこちらもご覧ください

RSS広告社は8月14日、RSSフィード利用者のアプリケーションやブラウザーに関係なく、誰でも簡単にRSSフィードが購読・発見・管理できる新サービス「FeeMo」を開発したと発表した。

「FeeMo」では、RSSフィードを簡単にダウンロードできるRSSリーダー「FeeMo」ウィジェットを提供。これにより、ブロガーは、RSSフィードをブログパーツとして自分のブログやホームページに貼り付けることができるようになる。RSSフィードを配信するRSS広告社のメディアパートナーは、無償で「FeeMo」を配布することができ、自社媒体のブログサービスやホームページの利用者を通じて配信するRSSフィード数を増加させ、自社媒体へのアクセス数の増加が期待できる。

また、「FeeMo」ランディングページでは、ブラウザーのバージョン・種類をシステムで自動判別することにより、どのようなブラウザーでも常に同一のページを表示することが可能となる。これにより、RSSフィード利用者は、迷うことなく自分の好きなRSSリーダーでRSSフィードを購読できる。

RSS広告社
http://www.rssad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]