グローバルサインとYahoo! JAPANが今秋サイト認証の新サービスを展開

よろしければこちらもご覧ください

グローバルサインとヤフーは8月14日、新しい認証サービスを展開すると発表した。2008年秋をめどに提供を開始する。

両社が新たに提供を開始するサービスは、ヨーロッパで10年以上にわたりSSLサーバー証明書などデジタル証明書の発行実績を持つグローバルサイン社の商品とYahoo! JAPANサイト内へのリンク掲載などの付加価値を組み合わせたもの。(1)企業の実在を認証するサービス、(2)ドメインを認証しSSLサーバー証明書を発行するサービス、(3)その両者を融合したサービスの3つのサービスをラインナップし、サービス利用者にそれぞれ専用のサイトシールを提供することにより、ウェブサイト訪問者は一目で認証を受けているウェブサイトだと認識することが可能となる。

「企業実在認証サービスsupported by Yahoo! JAPAN」では、企業の実在、ドメインネーム所有の確認を行い、実在が証明されていることを明示するサイトシールを提供。合わせてヤフー及びグローバルサイン社のサイト内にURLリンクの掲載を行う。料金は年間5万2500円。

「ドメイン認証SSLsupported by Yahoo! JAPAN」では、ドメインネーム所有の確認を行い、暗号化通信を行うSSLサーバー証明書と通信が暗号化により保護されることを明示するサイトシールを年間4万2000円で提供する。

「企業実在認証+SSLsupported by Yahoo! JAPAN」では、企業の実在、ドメインネーム所有の確認を行い、暗号化通信を行うSSLサーバー証明書、実在が証明されていること及び通信が暗号化により保護されることを明示するサイトシールを提供。合わせてヤフー及びグローバルサイン社のサイト内にURLリンクの掲載を行う。料金は年間8万4000円。

グローバルサイン
http://jp.globalsign.com/
ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス