ジャストプレイヤーのレンタルサーバー機能付きCMS・ASPサービス「WikiPlus」に最新版

よろしければこちらもご覧ください

ジャストプレイヤーは7月15日、WEBサイトの制作と運営を簡単にする同社のASPサービス「WikiPlus」の最新版(Ver1.2.6)をリリースしたと発表した。

「WikiPlus」は、WikiをベースとしたCMSと、レンタルサーバー機能を持ったASPサービスとして展開しているサービス。従来のWEBサイト更新システムと異なり、サイトオーナーがWEBブラウザーのみで簡単に更新できるシステムを採用しながら、WEBデザイナーが手慣れたツールでデザインすることも可能だ。

今回のバージョンアップで、コンテンツページの公開日の任意指定と、公開・非公開設定機能の追加。ページごとに「即時公開」「非公開」「公開日待ち」の設定ができるようになり、作成途中のページの一時保存や、あらかじめ完成させたページの公開スケジュールを設定するなど、より機動的なWEBサイトの運営が可能となった。

また、ニュースとして「掲載する」と設定したページの「タイトル」「ニュース概要」を自動的に表示させるプラグインを追加。ニュースを表示するページには、簡単な命令文を記述するだけでよく、ニュース記事のページを新しく作成するだけで、自動的に最新情報が表示される。そのほか、各種操作時のツールなどに機能拡張を行い、より編集作業がしやすくなった。

同サービスのオンライン販売プランは、基本容量500MBの「Standard(スタンダード)プラン」、基本容量1GBの「Advanced(アドバンスト)プラン」の2種類。料金は、Standardプランが初期費用・月額料金ともに7800円、Advancedプランが同1万2800円。

WikiPlus
http://www.wikiplus.jp/
ジャストプレイヤー
http://www.justplayer.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]