air impress、ブラウザーからの簡単な操作で、動画コンテンツをネット配信できるASPサービス

よろしければこちらもご覧ください

インターネット動画メディア、およびソリューション事業を展開する、air impressは9月28日、ビジネス利用に特化したインターネット動画コンテンツ制作・配信ASPサービス「impressTV Presenter」を開始すると発表した。

「impressTV Presenter」は、企業や学校の担当者がブラウザーからの簡単な操作により、自身でインターネット動画コンテンツを制作、配信することができるASPサービスで。動画ファイルをサーバーにアップロードすると、サーバー上で自動変換を行い、フラッシュビデオを生成する。

また、単純な動画コンテンツだけではなく、動画と資料(Microsoft PowerPoint、または画像ファイル)を同期して表示するコンテンツも、ブラウザーからの簡単な設定で公開することが可能だ。さらに、「impressTV Presenter」のシステムを個別の要件にあわせてカスタマイズして提供するソリューションサービスも提供する。

料金は、90秒までの動画コンテンツで月間配信回数上限が1000回までの場合は無料。"シルバーコース"(ディスク容量500MB、月間配信回数上限1000回)が月額3万1500円、"ゴールドプラン"(同1GB、3000回)が月額5万2500円、"プラチナプラン"(同2GB、5000回)が月額7万3500円。そのほか、初期費用として各プランともに2万1000円が必要。

impressTV Presenter
http://enterprise.impress.tv/
air impress
http://airimpress.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]