モバイルアドマーケットプレイス「OPAST」が広告配信先を選べる新機能の提供開始

よろしければこちらもご覧ください

サーチテリアは7月1日、同社が提供するモバイルアドマーケットプレイス「OPAST(オーパスト)」の“オファー配信”機能を7月10日から開始すると発表した。

OPASTは、モバイル広告を出稿する広告主・代理店と、広告を表示する媒体社との間を橋渡しする“アドマーケットプレイス”を提供するサービス。広告主・代理店に対しては、広告出稿業務の効率化・広告予算の最適化が可能になる仕組みを提供すると同時に、媒体社に対しては広告収益を最大化する仕組みを提供する。

今回追加されるオファー配信では、あらかじめ広告主・代理店が、広告を配信する媒体社・広告スペース・掲載期間・露出数などを指定する配信方法。一方で媒体社も、掲載広告を選択することができるシステムとなる。
同機能は、インプレッション方式で課金。また、ニーズマッチ配信機能と併せて使用することにより、広告主・代理店に対しては、さらなる広告予算の最適化を実現し、媒体社に対しては広告収益の最大化を図る。

サーチテリア
http://www.searchteria.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]