IPビジネスフォンサービス「BIZTEL」のソフトフォンがIntel Macに対応

よろしければこちらもご覧ください

リンクは6月2日、2006年に同社がサービスの提供を開始したIP ビジネスフォン「BIZTEL (ビズテル)」のソフトフォンが、アップル社のMacintosh (Mac) シリーズに対応したと発表した。

BIZTELは、オープンソースIP-PBX “Asterisk” をベースとしたIP ビジネスフォンサービス。ハードフォンやソフトフォンをインターネットに接続するだけで、会社の電話環境を自宅や外出先はもちろんのこと、海外でも使用することができる。BIZTEL間の通話はすべて内線として扱われるため、国内はもちろん海外出張中の従業員との通話も完全に無料となり、一般電話への通話もIP電話料金が適用されるため、通話料を節約できる。

今回のMacへの対応は、ネットジャパン が日本国内の総代理店として提供している、MacをWindowsアプリケーションを動作させるためのソフトウェア「CrossOver Mac (クロスオーバーマック)」を使用することにより、Intel MacでのBIZTELソフトフォンの利用を実現。1ユーザーあたりの導入費用は6300円で、ソフトフォンを起動させるための Windowsライセンスがなくても、インターネットに接続している状態であれば、設定完了後、Mac上ですぐにBIZTELを利用できる。

BIZTEL
http://biztel.st/
リンク
http://www.link.co.jp/
ネットジャパン
http://www.netjapan.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]