社内SNSパッケージ「Beat Office」がバージョンアップ-ガジェット+ポイントシステムを実装

Beat Communicationは2月12日、同社のSNSパッケージ「Beat Office」に各種新機能を追加し、ユーザインタフェースを刷新した「Beat Office 1.3」をリリースした。

「Beat Office」シリーズは、堅牢な安全性・軽微なシステム負荷・管理者向け機能の豊富さと扱いやすさに定評がある、社内向けSNSパッケージ。基本的なSNS機能のほか、Wiki機能やスケジュール管理、多機能Q&A、携帯電話での閲覧・投稿、アンケート、ブログ、動画タグの埋め込み、共有ファイル、ソーシャルブックマーク、ターゲットを絞ったメディア配信、グーグルマップ機能などが搭載されている。

今回のバージョンアップでは、従来の機能をさらに改善・修正、さらに、管理者が設定したポイントをユーザの行動に応じて付与しできる"ポイント機能"のほか、ユーザが自分のトップページに表示させる項目を自由に設定するできる"ガジェット機能(カスタムトップページ機能)"、あえて日記やコミュニティーに投稿するまでもなく、別のユーザーにメッセージを送るまでもないようなちょっとした「つぶやき」を投稿できる"つぶやき機能"などの新機能が新たに追加された。

同サービスは、ASPまたはパッケージ形式で販売される。

Beat Office 1.3
http://www.beat.co.jp/contents/product/beatoffice.html
Beat Communication
http://www.beat.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]