日本ウェブ協会主催「アックゼロヨン・アワード2007」の応募受付開始

特定非営利活動法人日本ウェブ協会は11月27日、「日本ウェブ協会主催 アックゼロヨン・アワード2007」の応募受付を2007年12月1日に開始すると発表した。

アックゼロヨン・アワードは、2004年から“アクセシビリティとクリエイティビティを両立させよう”をスローガンに、アクセシビリティーに優れたWebサイトの表彰をこれまでに2回行ってきた。過去2回のアワードでは、総務省、経済産業省をはじめとする多くの省庁から後援を受け、2006年度は内閣総理大臣賞を含む、7つの大臣賞が制定されている。

2007年度からは日本ウェブ協会、アックゼロヨン実行委員会運営を行い、Webサイトの評価基準をアクセシビリティーに注目した内容から、コミュニーションという本質に着目するアワードに変更。Webサイトを通じたコミュニケーションを実現するサイトを選出し、優れたサイトの認知・共有を促進することにより、より優れたコミュニケーションを築くことのできる社会への発展に寄与することを目指す。

「アックゼロヨン・アワード2007」の受け付けは、2007年12月1日から2008年1月31日まで、ウェブサイト上で実施。約20名の専門家による一次審査が行われ、入選作品を選出した後、有識者7名が各部門の金賞・銀賞を決定、さらにその中からもっとも優れた作品がをグランプリとして表彰される。

アックゼロヨン・アワード2007
http://www.acc04.jp/
日本ウェブ協会
http://www.w2c.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]