ユーザーごとに最適な検索結果を表示! ヤフーがモバイル検索の新コンセプトを発表

よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは10月22日、同社の携帯電話向けサービス「モバイル版Yahoo! JAPAN」における、Yahoo!検索「oneSearch(ワンサーチ)」のコンセプトの詳細を発表した。

「oneSearch」は、利用者の意図を理解し一目で知りたい情報を提供する、新しいモバイル検索のコンセプト。それぞれの利用者ごとに最適な検索結果の提供するため、一般的な検索傾向の分析はもちろん、利用者個人の属性、検索履歴、行動履歴などを参照し、さらに時間帯やエリアなどを加味して、検索結果を表示させ、同じキーワードを検索した場合でもその利用者にいちばん適した検索結果を提供することを目指す。

新しいモバイル検索コンセプトの第一弾として、同社ではソフトバンクのポータルサイト「Yahoo!ケータイ」において、検索結果表示画面の大幅な改善を実施。検索結果をモバイル検索独自のアルゴリズムによって、直接画面上に表示するシステム"ダイレクト・ディスプレイ機能"を実装した。また、すべての画面をスクロールせずに、知りたい情報にいち早くたどり着ける"ジャンプ機能"をカテゴリーごとに実装するなど、検索結果画面のデザインが大幅に変更された。

Yahoo! JAPAN
http://www.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アウトリーチ
SEO用語における「アウトリーチ」は、リンク獲得のための働きかけのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]