ECオープンソース「EC-CUBE」が「ゼウス決済サービス」を標準搭載

よろしければこちらもご覧ください

ゼウスとロックオンは9月18日、業務提携を発表し、ゼウスが提供する「ゼウス決済サービス」を、ロックオンのオープンソースのECパッケージ「EC-CUBE」に標準搭載し、提供を開始した。

「ゼウス決済サービス」は、JCB、VISA、MasterCard、AMEX,Dinersに対応し、個人事業主にも提供可能。2回目以降のユーザーはカード番号を入力することなく買い物ができる「クイックチャージ」を標準装備するほか、24時間365日の消費者サポートを提供する。

今回の提携により、ECサイト運営企業は、追加の開発を一切行うことなく、ゼウスが提供する様々な決済代行サービスをすぐに利用することができるようになる。

ゼウス
http://www.cardservice.co.jp/
EC-CUBE
http://www.ec-cube.net/
ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]