アシスト、企業の社内外Webコミュニケーションを診断、実装、改善の3局面で支援するサービス

よろしければこちらもご覧ください

アシストは9月10日、Webサイトのパフォーマンス強化を支援する「Webコンサルティング・サービス」の提供を開始した。

同サービスでは、「サイトクリニック(診断)サービス」「CMS Navi設計支援サービス」「Web改善サービス」の3つがラインナップ。それぞれに“企業Webサイト版(社外向け)”と“企業内イントラネット版(社内向け)が用意される。

「サイトクリニック(診断)サービス」では、社外向けには動線解析などにより、Webサイト運営上の問題点を明らかにし、改善指針や方向性についてのレポートを提示。社内向けには顧客企業の社内コミュニケーション・スタイルを踏まえた上で、サイト価値診断、キーコンテンツ価値診断、動線解析の3つの柱からヒューリスティック手法と定量分析にて診断を実施する。

「CMS Navi設計支援サービス」では、社外向けには企業のビジネスの方向性と利用者のニーズを融合させたWebサイトのコンセプト定義、インフォメーション・アーキテクチャの構築を支援。また、標準ワークシートの提供により、ガイドラインに沿って顧客にノウハウを提示しながら実施する。社内向け版では、CMS導入による企業内コミュニケーション・プラットフォームの構築を支援。また、コンテンツやアプリケーションを活用するためのベースを作成する。

「Web改善サービス」では、社外向けにはWebサイトの運営状況の効果測定などから価値向上のための問題分析から改善への取り組みを支援。社内向けには情報活用プロセスの適用によりコミュニケーション機能を強化し、問題解決、さらには企業競争力を高めるための継続的、自立的な改善活動を支援するサービスを提供する。

アシスト
http://www.ashisuto.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]