容量単価は33円/GB! ビット珈琲、国内最大のWeb容量165GBの共有サーバーの提供開始

よろしければこちらもご覧ください

ビット珈琲は9月3日、同社のレンタルサーバー「ゼイタクギガサーバー」の「f551プラン」において、Web容量を国内最大の165GBに増量し、サービスの提供を開始した。

「ゼイタクギガサーバー」は、月額3000円から利用できるレンタルサーバー。「f551プラン」は月額5500円のプラン。

同サービスのサーバーは、セキュリティー対策を行った専用のiDC(インターネットデータセンター)に設置され、200台を超える大規模な共有サーバーの運用ノウハウを活かし、非常に安定した運用を行うことで、99.9%のアップタイムを保証している。

1Gserver.com
http://1Gserver.com/
ビット珈琲
http://www.bitcoffee.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]