モバイル向け連動広告サービスのウェブドゥジャパンが連動広告のオークション販売を開始

携帯検索サイト「CROOZ!(クルーズ!)」を運営する、ウェブドゥジャパンは5月23日、同社が提供する検索連動型広告サービス「アドサーチ」、およびコンテンツ連動型広告サービス「アドページ」において、モバイル向け連動型広告枠のオークション販売を2007年6月に開始すると発表した。

同社が開始する「オークションシステム」は、広告案件ごとのクリック単価によって広告掲載順位がリアルタイムで変動するサービス。広告主は出稿する案件ごとにクリック単価を決定、キーワードを2~1000個まで設定することができる。ひとつのキーワードを複数の広告主が設定している場合は、クリック単価が他の広告主よりも高ければ、掲載順位が上位へ表示されるようになる。

携帯向けには、検索結果画面に表示される連動型広告を従来の上部4枠から上部2枠、下部2枠に限定することにより、携帯検索を利用するユーザービリティーの向上やストレスの解消につなげる。

また、オークションシステムの導入により、広告主が自ら希望するクリック単価で広告を出稿できるため、費用対効果が向上するだけでなく、市場の競争も活性化する。

「CROOZ! 」の広告提供サービス
http://ad.crooz.jp/
ウェブドゥジャパン
http://www.webdojp.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]