「Looops SNS 2.0」のリリース1周年記念キャンペーンを実施。イントラネット向け機能を無償提供

よろしければこちらもご覧ください

ループス・コミュニケーションズは5月10日、SNSシステム「Looops SNS 2.0」のリリース1周年を記念した、特別キャンペーンを開始した。

同キャンペーンで提供するSNSは、従来のPC版基本機能だけでなく、携帯電話からの利用にも対応。携帯電話では、プロフィールの確認、友人管理、メッセージの送受信、あしあと、日記の作成、コミュニティ内掲示板による情報交換、サイト内横断検索、新着情報表示などの機能が利用可能だ。

また、アンケート、スケジューラ、Wiki、ファイル共有、タスク管理などの本格的なイントラネット(組織内)向け機能についても、キャンペーン期間中は無償で機能を追加。「Looops SNS」の特長のひとつである、ブログとコミュニティーの細かな公開度設定を併用することにより、コンシューマー向けSNSとイントラネット(組織内)向けSNSの両ニーズへの柔軟な対応が可能になる。

キャンペーン価格は、初期費用120万円、月額費用15万円(最低期間6ヶ月)。

なお、今回のキャンペーンにより提供されるSNSは、すべて占有型サーバーで運用され、セキュアな環境で24時間365日の障害監視が行われる。

ループス・コミュニケーションズ
http://looops.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]