paperboy&co.、オリジナルSNS構築サービス「Grouptube」で独自ドメインの利用が可能に

よろしければこちらもご覧ください

paperboy&co.は2月22日、同社が運営するオリジナルSNS構築サービス「Grouptube(グループチューブ )」内で、独自ドメインを利用したSNSの運営を可能にした。

「Grouptube」は、約3000件のコミュニティーが運営されているオリジナルSNS構築ASPサービスで、2006年3月にサービス開始。従来は「http://○○○(任意の英数文字列).grouptube.jp」となっていた、「Grouptube」で作成したSNSのURLが、独自ドメインを利用できるよようになった。

独自ドメインを設定する際の費用は発生せず不要で、契約者が所有する独自ドメインさえあれば、「Grouptube」の管理画面上で簡単に設定することが可能だ。

また、サブドメイン形式での設定も可能。サブドメインの設定を行うことで、「http://○○○(任意の英数文字列).example.com」といった形式のURLでSNSの運営ができ、既に公開されているWebサイト上へのSNS導入も容易にできる。

さらに、「Grouptube」の独自ドメイン対応に伴い、paperboy&co.が運営する独自ドメイン取得サービス「ムームードメイン」でも、ドメイン設定をより簡素化するための機能を拡張。ドメイン取得に際して、煩雑なDNS設定を行うことなく、「ムームードメイン」の管理画面上で「Grouptube」を選択するだけで自動的に設定が完了する。

Grouptube
http://grouptube.jp/
ムームードメイン
http://muumuu-domain.com/

用語集ASP / DNS / SNS
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]