CMS製品「幕の内」に新バージョン。ライセンス費用半額キャンペーンを実施中

[AD]

タイムインターメディアは1月31日、コンテンツマネジメントシステム「幕の内」Basicの新バージョン 1.1.0を発表した。

同システムは、今回のバージョンアップにより、コンテンツの公開・非公開を自動化する「時限公開機能」、コンテンツ間のリンクをサポートする「コンテンツ内リンク機能」を追加した。

また、同システムの公式サイトもリニューアル。2007年1月31日から2007年3月31日の期間、「幕の内」Basic、または「Kabayaki」Enterpriseを契約したユーザを対象に、ライセンス費用を半額で提供するキャンペーンを行っている。

コンテンツマネジメントシステム「幕の内」
http://makunouchi.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]