マイハウス、クラシファイド広告とSNSを連動させた新サービス「くちなび」を開始

よろしければこちらもご覧ください

マイハウスは1月23日、クラシファイド広告とSNS機能を連動させたコミュニティーサイト「くちなび」のサービスを開始した。

「くちなび」は、Web上でのクラシファイド広告(案内広告)と、口コミを発生させるコミュニティー機能を連動させた新サービス。店舗検索・紹介機能のほか、ブログやチャット、コミュニティーなどのSNS機能を盛り込み、口コミをより機能的に展開させる。

通常のクラシファイド広告の場合、店舗などが自ら出稿する場合がほとんどだが、「くちなび」では、店舗は会員より招待を受けてはじめて「くちなび」に店舗情報を掲載できる。会員は、自分の贔屓の店舗を「くちなびに」招待することができ、店側がその招待に応じて広告を出すと、紹介者は紹介メンテナンス料としてサイトからポイントを獲得できる。

ポイントは、換金が可能で、紹介した店舗の広告掲載料の最大40%を受けられる。ポイントは、広告掲載が続く限り毎月付与され、紹介した店舗が多ければ多いほど、ポイント数も加算される。

そのほか、会員は「ブログ」「メール」「チャット」のサービスが利用可能。、会員どうしの情報交換や店舗に対する要望の書き込みなど、口コミ情報をさらに発展させる仕組みだ。

くちなび
http://kuchinavi.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]