アイ・ブロードキャスト、携帯向け動画変換配信サーバー「SnapVu・スナップビュー」を販売

よろしければこちらもご覧ください

アイ・ブロードキャストは、携帯端末3キャリアに対応した動画配信を可能にするサーバー「SnapVu・スナップビュー」の販売を12月21日に開始した。

スナップビューは、3キャリア(ドコモ、Au、ソフトバンク)の携帯端末機種を自動的に認識し、携帯端末が対応する動画ファイルやバッファ容量など、機種に合わせて動画をリアルタイムで加工、最適化して配信する。

動画の配信は、元となる動画(MPEG-1,4、WMV、Flash、AVI、H-264など)を1つ用意するだけで、3キャリア携帯端末約200機種(動画対応携帯端末全体の約98%をサポート)に対し配信できる。これにより、コンテンツプロバイダは、機種ごとに対応した動画の加工や、最適化の負担を軽減することができ、低価格かつシンプルな構成で動画配信サービスが可能になる。

アイ・ブロードキャスト
http://www.ibro.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]